ポケモンとかお絵かきとかミニ四駆とかコスプレしてます。スマホ記事もあるよ!
新規データで上書きしちゃう奴
2015年07月22日 (水) | 編集 |


DSのSgGa2を初めからやりたくなったらこれだよ
18時間に及んだちるお君達の冒険は消え去った
まだクリアしてなかったんだけど長い間放置してて訳わからん状態だろうしまあいいか
代わりにしげお共が世界を平和にしてくれんじゃないすか
放送事故を未然に防ごう
2015年07月15日 (水) | 編集 |
仲良くさせてもらってる方が生放送で顔を晒してしまうという事件があったらしい
丁度その頃スマホ持ったまま意識失ってたんで詳しい状況がわからないんですが、
どうやらパソコンのインカメラの映像が映ってしまったのでしょうか
という訳で今回はどのようにして顔出し事故を防ぐか考えてみます


対策1
インカメラをガムテなどで塞ぐ




放送しなくても何か見られている感じだったので購入後すぐに塞ぎました
塞げるものなら何でもいいです
突然自分の顔がディスプレイに映り出すのは気分が悪いものです



対策2
カメラはしっかり固定する



カメラが何かの拍子に倒れるなんて事もあるのでぶん殴っても危ない所に向かないようにしましょう
コードの引っ掛かりも要注意
こんな所に丁度良いタルコンガが!なんてポン置きしたら最期です



対策3
開き直って顔出し放送する



実は初めから顔出ししたかったんだぜ?と言わんばかりにはしゃぎましょう
意図的に突然顔出ししていれば間違って顔映っても事故だと思われません
ワイプ用カメラもあるとGOOD



対策4
お面を付けながら放送する

キャプチャ_convert_20150715211738

映る前提で最初から付けておきましょう
前が見えにくかったり声が篭ります



対策5
部屋を暗くする



効果的と思われがちですが暗い時にしか放送できない
場合によってはディスプレイの光で不気味に顔が映し出されます
部屋がくらいと放送内容も限られてしまいます



対策6
化粧する



化粧というか、もう白塗りっぽくしてバリヤードのコスプレでもすれば?


うーん、色々考えましたが最適解が見当たらない
3番はある意味最強なんだけど趣旨がずれてる
ゲーム機やスマホのインカメラにも注意したい所
実家放送の場合は親フラも存在するので更に対策が必要となってきます
まあ俺は既にほぼ全身晒しあげられてるんすけどね
超鬼畜ループチェンジャーの巻
2015年07月13日 (月) | 編集 |





という訳でコースが立体に変わってました
このコースの難易度を上げているループチェンジャーでございます
何が鬼畜っていつものように前後のブレーキを付けるとループで止まります
かといってブレーキ外すとコース中央の2連登りスロープで思いっきり飛んでしまう
やべえのなんのって8時間半も居座ってしまった


 

セッティングもかなり変更しました
前後のブレーキを取っ払い腹ブレーキ
大径タイヤから中経ローハイト
更に現地でホイールスタビを制作
とにかく安定させたかったけどほとんど完走出来ず
2連スロープでコースアウト
それと最後のテーブルトップもさり気なく難しい
ブレーキの効きをもっと強くしたい
ゴムブレーキ試してみたい
両面テープ持ってくの忘れたのが痛い
リヤローラーがフェンスに引っかかって止まる事が多かったのでFRPの切れ端でアンダーガード的ものを作ったのは効果があった

どうにかして腹ブレーキを強力にして2連登りスロープを越えたい
今の状態だと中途半端に掛かってバランスが崩れてるだけ
というか両面テープどこ行ったろ
しばらくフラットコースだったから全然使ってなかった
あとこのループチェンジャー路面が滑るんである程度グリップ無いと落ちるかも
もうARとS1の速さ比べなんて状態じゃなかった
安定した方の勝ちだよ
ホイールスタビはフェンスより上に飛び出すと効果ないような?
バンパーがちょっと白くなってるんだけどいつまで持つだろうか
新しくAR組み立て
2015年07月10日 (金) | 編集 |


今使ってるARシャーシなんだけど大分前から、
というか初めからかもしれないけど駆動音がすんごいうるさい
ペラシャ受けがすり減ってるのか手で触ると動く
だけどS1と速さ比べしたいので今のARはそのままで更に新しくARを作ってみることに
結構駆動音は静かに出来たと思います
試しにフロントスライドダンパーを装着
途中いきなりバネがすっ飛んでって無くしそうになった
取り外す時怖い




パーツが足りないからギヤスタビ作ってみました
思ったよりも楽に加工できました
ただ、19mmのローラーに対して小さい気がする
例によって未完成でございます
タイヤホイールが無い
S1立体セッティング
2015年07月05日 (日) | 編集 |
 

半日くらい掛かってもまだ未完成
昔のシャーシを今風にしたんだけど試行錯誤してたら時間掛かった
とりあえず軽くしたかったのでなるべく余計な物は付けたくない所
現在の重量は電池ボディ抜いて89g




ネオチャンプはちょっとサイズが大きくて無理矢理入れるとシャーシがねじれてタイヤが3点接地になるっぽい
なのでこのようにシャーシの壁をちょっと削ってやるといいらしい
リューター持ってないから彫刻刀で削って汚い
大径タイヤに重ね履きしてたせいでフロントに付けてるタイヤが中々縮まらねえ
先日走らせたスーパー1が速い理由?
2015年07月03日 (金) | 編集 |


金型25、26が良いらしいとどっかで見たけど手持ちのシャーシは確認してなかったので見てみたら25番だった
その他にも7年前に買ってたS1を確認してみたところ
両マグナム26、ソニックとトライダガーX25だった


 

何か表面のキズ?が違うのよね
25が横にキズあって26は丸いキズが沢山あってきもい
今出回ってるのって何番なんだろうか
というか今も製造しているのだろうか
子供の頃使ってたのも確認したかったけど丁度悪く肉抜きされてたぜ
そういえば子供の頃もS1が一番速かった気がする
速すぎてバンパー折れまくってTZ出てから使わなくなった
当時の自分にはFRPで補強という選択肢はなかった模様
ボディ付けられなくなるし
まじであの折れ易さはトラウマ物で7年前の俺もそれを嘆いてた日記が残ってた

今月の大会も見送りかなあ
フラットは全然勝負出来るレベルじゃない
でもフラットセッティングして少しは速くなる改造の知識も入ったのではないだろうか
という訳で今後はS1シャーシを立体仕様にして準優勝した立体ARシャーシに挑戦してみたいと思います
勝った方を今度の立体レースに出走させます
スーパー1が速い?
2015年07月01日 (水) | 編集 |


帰ってきたら素組みのスーパー1がこんな姿に
なんちゃって超大径ARと他のシャーシ競争させたらこのS1の方が速かったという

AR、20秒08
S1、18秒71
でもね、スプリントでこのタイムなんだけど速い人なんかアトミックで15秒台っすよ
スプリントで13秒台の記録が記されてました
下手すると周回遅れになりそう

ちなみにこのS1ですが軸受けはAR付属の低摩擦素材でシャフトも標準の物だったりします
タイヤホイールもポン付け(スーパーX・XXカーボン大径ナローホイール&バレルタイヤ)
なのにあれこれ考えて作ったマシンより速くなるって事はいじればいじる程遅くなってるって事なのだろうか
不思議なのはS2より速くなっちゃってる事なんだけどやはりホイール貫通の精度が悪いのだろうか
駆動系ではS2が上だと思うんだけど、どっちも抵抗抜きしてないし
あとこのポン付けしたホイールが3本スポークで軽そうなのも気になる
下手にいじると遅くなるって厄介だのう
井桁にする以前の問題だと思う


走行動画貼っときます
速い人はこのマシンを周回遅れにすると思うとやばい