ポケモンとかお絵かきとかミニ四駆とかコスプレしてます。スマホ記事もあるよ!
連日お絵かき 中々良いのでは
2016年01月31日 (日) | 編集 |


所要時間 33分

比較→2014年08月02日
とりあえず目の形が良い感じと言いたい
等身の感覚がまだおかしいっすね
次600枚目なんすけど長い間線画、色塗りまでたどり着いてないから数日に分けるかもしれません
構図も考えにゃならんしのう
一気に一枚2時間描くとかそりゃあ目がおかしくなりますよ
S1 大体完成
2016年01月31日 (日) | 編集 |


まだ調整が必要だけど大体形は出来ました
01月02日から作り始めて一月くらい掛かってるんす
いじってない日の方が多いけどね
フロントバンパーの補強はバッチリと根拠の無い自身に満ち溢れています(詳しくは01月02日の記事参照)





問題の3点止め
お分かりいただけるだろうか、この斜めっぷり
というかローラーの高さ左右間違ったまんまだった
この歪みでまともに走れる気がしない
一応強度は抜群です





前はペラハーフにしました
というかペラタイヤをダミータイヤと間違えてハーフにしてしまうという大失態を犯してしまい、こういう形になりました
ダミータイヤと思ってた物ををカットして履かせたらペラタイヤと同じ厚さで一瞬でやる気なくしたけどペラハーフの存在に気付いて命拾いした
なんでペラもダミーも同じ色なのかというと、同じバレルタイヤから出た副産物のダミーだったからぱっと見分からず手にとってしまいました
ぶっちゃけ自分にこういう細かい作業向いてないと思うよ。まじありえないミスするから
ランナー二塁なのにピッチャーゴロをバックホームするくらいの人ですから(マジの野球で)
あ、大径ホイールでペラタイヤの材質は前、縮めたバレルタイヤ 後、ハードタイヤです





そしてスライドダンパーのプレートだけFRPで自作してみました
昔は夢パーツと呼ばれている存在でしたが、速度が上がってきた昨今利用価値が見直されたパーツらしいです
特に公式5レーンの荒いつなぎ目に有効なんだとか
自作する理由は主に重いかららしい
フロントも作りたいけど、精度が非常にシビアな印象がありますので今回はリヤだけ作りました

実はまだヘマしてる部分がありまして、フロントのホイールが歪みまくってる奴装着しちゃってます
選別したのにこのザマだよ
もう泣きたいのでこの辺の修正はまた後日します
シリコンペラ作ったよ
2016年01月31日 (日) | 編集 |


ソフトスリックタイヤというパーツ名らしいがシリコンタイヤってイメージが強い
ボディ提灯ARが遅いのってグリップが足りてないのではないかと思い作ってみようかと
前輪に縮めたスーパーハード、後輪にハードタイヤだったから重いと路面にパワーが伝わりにくいんじゃね
そんな訳で後輪にシリコンペラを導入した次第でございます
一個目の加工は上手くいったんだけど2,3個目とオフセットっぽくなってしまった
柔らかいから加工中に変形してしまう印象
仕方ないのでオフセットっぽくなったタイヤを使ってみます。グリップ強すぎるのも考え物だからもしかしたら丁度良くなるかもしれない
シリコンタイヤはグリップ強いけど柔らかく跳ねやすい
ペラくしても若干ぷにぷにしてる
もっと薄くすれば軽減出来そうだけど千切れるの嫌なのでこれ試してみます
HGで5Vランターン出たよ
2016年01月30日 (土) | 編集 |


デデーン
31-7-31-31-31-31

丁度一週間前に出てたんだけどAの判定面倒くさがってようやく測定
不意打ち使うからAもっと欲しかった
これ使いたいけどもっと5Vほしいじゃん?
だから5V親にしたいと思うじゃん?
でも面倒臭いから育成するじゃん?

やっぱり気持ちもう少しA欲しいかも
2ヶ月ぶりの割には忘れてない
2016年01月30日 (土) | 編集 |


所要時間 24分

比較→2014年07月31日
大分間が開いてしまいました
絵の目をどうにかしたかったけど硬くなってしまう
丸くきらきらした感じにしたい
まぶたが硬すぎる
犬速少年のミニ四駆思い出話 大会編
2016年01月29日 (金) | 編集 |
今から20年近く前(1990年代後半)のお話です
ポケモン、ビーダマン、ハイパーヨーヨー等が流行っている中でもミニ四駆の影響力は凄く、大きな施設を借りての大会が行われていました
現在でも公式大会はこのような形ですが、地方でも非公式でやっていました

そんな市内の大会の情報を聞き、参加する事にした犬速少年
何かよくわかんないでっかい建物で行われました
今はもうその建物もなくなってます
コースはめっちゃ広かったです
物凄い長いバンクが印象的
最初練習走行した時は漫画の影響でミニ四駆追わなくちゃいけないと思って一緒に走ってました
細かいセッティングは覚えていませんがtzのハリケーンソニックで出ました
結果は周回遅れで終了
その時はコースの奥で係の人が何やらやってると思ったら俺のマシン持ってきて悲しかった
敗因は普段高回転のモーターばっかり使っていたのでチューン系のモーターの扱い方を知らなかったのが原因かなあ
まだあの時ってアトミックなかった気がする
子供の部が終わったら大人の部をやってました
マシンの見た目はFRPのような物で形成されたミニ四駆には見えない様なマシンに見えました
モーターの音もパワフルで、普通のパーツ使ってないないなと一発でわかります
速度もあり得ないくらい速い
キャッチするのに手袋やスポンジを使っていました
どうやら超四駆、フェンスカーと呼ばれている速さを追求したマシンだった様です


続いて2度目の大会
市内の何処で行われたか覚えていませんが物販の様なものもありナックルブレイカーが売られていた気がします
今回もtzハリケーンソニックで出場
コーナーばっかのコースでした
2位で走行してましたが何の変哲もないコーナーで引っかかる感じで乗り上げて終了
だが今回は敗者復活戦がある
もっと速くしたかったので古いニカドから新しい方の、一度満充電した後更に満充電した電池を使用
これでぶっちぎるぜと意気込みスタートさせたらすぐ前のコーナーで吹っ飛び終了
ひっくり返ってコースに入ったマシンを見て、これで終わりなのかと信じられなかった
余りに衝撃過ぎてコースアウト大嫌い人間になる
遅い電池でもコースアウトしている事を考えるとアッパースラストになっていた可能性が考えられるが当時の現物が無いので真相は不明


そして3度目、犬速少年最後の大会である
この頃はもうブームも終息を迎えつつある時代
今も残ってる施設でコースは今までのと比べると小さかった
マシンはxシャーシのライジングトリガー
前後アルミのプレートを付け更にアルミワイドプレートを付けてローラー幅を広げる
小径ワンウェイホイールにオレンジのスポンジタイヤ
軸受けは丸穴ボールベアリングを4つかき集めて装着
六角ベアリングに手が出なかった犬速少年の苦肉の策であるが、六角の精度は悪いらしく丸穴の方が良いらしい
レースの方はと言うと一番新しい記憶なのに曖昧
遅かったけど他のマシン飛んで一回勝った様な気がするんだけど昔のプライベート日記では完走したけど勝てなかったって書いてあった
とりあえず初めて完走して嬉しかった記憶はあります
コースアウト嫌って色々パーツ付けすぎて重くなったんかなシャーシ自体も重いし



 

一度も完走することなく朽ち果てたハリケーンソニック
ウイング欠けてんのは接着剤で固定してるのに無理矢理外そうとしたから。現役当時はちゃんと付いてました
古いTZシャーシはこれしか残ってなかった、ビークスパイダーにでも真っ二つにされたんですかね
メインで使ってたのかすら不明



 

ライジングトリガーのボディが悲惨な事になってますが、これはブーム去ってからリヤ部分をカットした記憶があります
数ヶ月に部屋にほっぽり出してたら3個に分裂してしまいました
なので写真は2008年に撮影したものをホームページからサルベージしました
現在はマルチテープ貼って形だけ修復してSXXシャーシに載せてます
シャーシは綺麗に残ってます。流石頑丈なSXシャーシだ
ローラーをベアリングにすれば当時のセッティングに近いと思います
烈と豪が好きだったからMAXからのマシンはあんまり買ってなかった
リョウのライジングトリガーとシャイスコがベースのストームクルーザーしか買わなかった
ライトニングマグナム出た辺りはブーム末期だったし
でもブーム去った後も何だかんだ年に数回走らせてたよ
また思いっきり走らせたいって思って

今は先代ハリケーンソニックも報われる結果を残しましたが依然として遅いマシンな気がする
こういった傾向になったのって充電し過ぎた電池でコースアウトしたせいだと思うんだ
でもコースアウトしやすい今の環境に合ってるんかね
パーツ買い祭り
2016年01月27日 (水) | 編集 |


ちょっとだけ買おうと思ったら結局沢山買ってしまった
キット買わなきゃ大丈夫だろと思ってたのにこれだよ
お釣りが222円だったのが地味に嬉しかった
今月出費半端ない
大径ホイール欲しかったんだけど直カーボンあったからつい購入
細かいペーパーもあったからこれでタイヤの加工もしやすくなる
シリコンタイヤ単品で欲しかった
長すぎず短すぎないネジが不足してて辛い
ノギスもポチったので近々ペラタイヤ作って行きたいです
お家で計測の巻
2016年01月23日 (土) | 編集 |


どうも
部屋がコードだらけで嫌気が差してる犬速です

本日は自宅のコースで走らせてみました(S1,S2,AR,FM,AR)
音が気になって走らす時が限られてしまってる





先月買ってたデジタルなカーブ
スロープセクションも加えると結構コースも広くなってきてます
今回はTTレイアウト
もっとコース欲しいんだけど文句言われそうで買えない

そんでタイム計ってみたらFMAR、S2、S1、ARの順番でした
FMARはデジタルカーブでの減速が少なかったです
リヤのタイヤを滑らせているのが効果的なのだろうか
一方ARの方ですがボディ提灯を搭載しているせいなのかデジタルに入った瞬間、ボディがどっか吹っ飛びそうな挙動をして、かなり減速してしまいます
ボディ提灯のまっすぐ行こうとする力とシャーシが曲がる力が喧嘩してる感じなのかな
作り方が変って可能性も十分あるけど
短いコースだから大きく減速するポイントがあるとタイムに影響してきそうだから一概に駄目とも言えない気がする
同じARシャーシでも大きく明暗が分かれてしまった
セッティングもかなり違うから逆向きが速いって訳ではないと思う
というか自分の作るARって作りたては速いんだけどしばらくすると遅くなってしまう
すぐペラシャがうるさくなるんよね
トルクが強くてペラシャに負担かかるとか聞いたことあるような
FMARはまだボディ作ってないからどうにかしないと

S1は三点止めの接着失敗して上下左右に歪みまくってて超エキサイティン状態になってしまいました
ワッシャーやスペーサーで何とかごまかしてる感じです
一応剛性はかなり上がりましたが駆動面がやばい
そのうちこの子の記事書きたいです

無加工S2は結構イケてるのではないだろうか
基本的な事をやって、モーターと電池のパワーでぶん回す方向で行きたいです
チューン系の速度域を意識してのセッティングをしたいですね
S1 3点止め改造中
2016年01月22日 (金) | 編集 |




旧型のシャーシはバンパーが脆い言われてるけどリヤの接点の少なさも気になる所
リヤの3点止めパーツをちゃんと装着出来るようにFRP等の切れ端を使い接着してみました
複数重ねて全部FRPにしたかったけど切れ端が足りなかったので別の切れ端を使用
シャーシの壁は貫通せず、少し溝を掘ってます
本当は貫通した方が剥離しにくくなるんだろうけど、水平に開ける自身がなかったので表面荒らす程度にしました
まだ接着剤が完全に乾いてないので続きはまた今度
というかこんな事すんなら素直にS2使えって気がする
ガラクタ漁り
2016年01月21日 (木) | 編集 |


何か面白い物無いかと子供の頃のガラクタを漁ったけど面白そうなのはこれだけ
右のシャーシは井桁に出来ると思いがちだけど右前の軸受け部分が無くなってるのでモーター慣らしくらいにしか使えない
多分速くて気に入ってたシャーシだと思う
速すぎて見事にバンパー折れたが
キットすんげー買ってたのにまともに使えそうなのがこのS1と最後に使ってたSXの2個だけってどうなってんだ
部屋に残ってるもの以外は捨てられたんかなあ
基本部屋に置いておかないと消えてしまう家なのでね、、、





走らせられそうなS1
バンパー白化&ちょい折れ状態
トラウマレベルで折れまくってた
残ってるの奇跡じゃねえの





金型の番号は肉抜きしててわからないけどリバティエンペラーの文字がある
どうやらこの時期の金型はこれが刻印されているっぽい
使いたいけど脆く希少な品故に扱いに困る
多分バンパーすぐ駄目になりそう
モーター分解してみた
2016年01月19日 (火) | 編集 |


どうも
iPhone5sの電池表示が荒ぶり、固まる事が多くなってきて買い換えたい犬速です

今回はモーターを分解して中身の利用出来る部品を取り出してみたいと思います
キットに入ってるノーマルモーターを生け贄に捧げます
買えば買うほどたまるしレースで使う機会もあんまり無いし特に問題無いでしょう
ちなみに一度でも開けたモーターは手を加えなくてもレギュ通らないのでご注意。開けた形跡でわかっちゃいます



 


モーター缶で抑えられている部分をマイナスドライバーで曲げて開けます
中身はグリスでべっとりしてました。固まってないけどグリスが固まってるじゃねーかと言ってしまいたい
左側からパーツを抜いていきます
まずは白い絶縁ワッシャーと呼ばれているものから取ります



 


続いて巻線がくっついている所をニッパーで切断
べっとりグリスはパーツクリーナーで流しました



 


そして取った部品をカット
右の方の部分が使える部品らしいです
830ベアリングに圧入して使うとか何とか





続いて巻線を取ります
切ると悲惨な事になるらしいので手でくるくる取りました
ぐちゃぐちゃにするのが何となく嫌だったのでわざわざ丁寧に巻いてみた





続いて、、、何だこの名称?
よくわかんないけど一枚一枚ちょっと曲げてから取っていく感じ
色々やり方があるようでペンチでまとめて一気にグニャると結構取りやすくなりました
釘打ちみたいにペンペン叩いてポロポロ取れるのは気持ちが良かったです



 


最後に残ったのがお宝ワッシャーと呼ばれているもの
ニッパーでこのようにしてハンマー等でピンを叩けば取れます





左から
絶縁ワッシャー、抵抗抜きに使うようです
よくわかんない樹脂、ベアリングに圧入して使います
お宝ワッシャー、抵抗抜きに使うようです
モーターピン、ローラーのビス代わりに使います。固く取り付けパーツが少なくなる利点があります





使わないと思われるもの
バラしたら散らかりますのう
開けたモーターは使えないのにその中の部品は使っていいってよくわかんないルールだよね

ピン打ちは当分やらないかと思うけど、モーターの中身見てみたかったので分解してみました
あんまり走らせてないからなのかモーターの寿命全然来ない
スピードを上げたい
2016年01月17日 (日) | 編集 |


どうも
ワンナウツの9巻を買いそびれて長い間続き読めない犬速です

全くスピードが無いのを改善すべく電池とモーターの育成です
電池はまだエネループライトとニカドでお試し中
どっちも相当ヘタってると思うので低い電圧で充電と放電をしてます
モーターはHD3を慣らし中
モーターのブレークインって十人十色で電圧、時間本当にバラバラな気がします
高い電圧はリスクが高いとも聞いたので、低い電圧から様子見していこうかと
スマホのアプリで回転数測れるけどトルクが抜けてるパターンもあるらしいから回転数だけ見ればいいてわけじゃないらしい





左2個、エネループライト 右2個ニカド
低い電流でリフレッシュしたせいなのか前回よりも200程容量がふえました
ニカドに至っては倍くらい増えるという
どんぐらいの電流で使ったか記録した方が良いんだろうね
モーター電池、どっちも熱に弱いのでなるべく寒い時期にやっておきたい所です
2月から毎月、北米欧州で幻のポケモンが配布されるらしい
2016年01月16日 (土) | 編集 |
http://www.serebii.net/events/2016.shtml

ポケモン20周年という訳で海外でもでっかい事やるようですね


・2月1日~2月24日
 ミュウをシリアルコードで配布

・3月1日~3月24日
 セレビィをwifiで配布

・4月1日~4月24日
 ジラーチをwifiで配布

・5月1日~5月24日
 ダークライをシリアルコードで配布

・6月1日~6月24日
 マナフィをwifiで配布

・7月1日~7月24日
 シェイミをwifiで配布

・8月1日~8月24日
 アルセウスをシリアルコードで配布

・9月1日~9月24日
 ビクティニをwifiで配布

・10月1日~10月24日
 ケルディオをwifiで配布

・11月1日~11月24日
 ゲノセクトをシリアルコードで配布

・12月1日~12月24日
 メロエッタをwifiで配布


シリアルコードはどこで入手出来るのかは分かりませんが恐らく日本からでは入手は難しいのではないでしょうか
wifiは海外のロムがあれば入手出来ると思いますがリージョンの関係で本体も海外の物を使わないと行けない点に注意
個人的にビクティニがwifiで受け取れるっぽいのが嬉しいです
過去にビクティニ150匹乱獲した事がありましたがまた増えそうです
ミニ四駆用にハイテックの充電器買ったよ
2016年01月13日 (水) | 編集 |


買った動機ですが、今使ってるネオチャンプより一回放充電しただけのエネループライトの方が目視で速かったんです
すぐに遅くなってしまってスタミナがないような
私のネオチャンプ遅すぎ!?みたいな
以前放電用の機材を用意しましたがあんまり良くなかったのかもしれない



 

今まで使ってた充電器も8年くらい前に買ったやつで今のタミヤの充電器と性能同じなのかもわかってないのを使ってました
まだニッケル水素使用禁止の時期ですね。充電器自体はニッケル水素用という説明書き有り
サンヨーの充電器にニカドも対応してるってシール貼っつけただけじゃないのかこれ





話を戻しまして今回買った充電器
AA/AAA Charger X4 Advanced Ⅱ(チャージャー X4 アドバンス)というやつです
バージョンアップしたらしくて箱には

充電電流値が2.6AへUP
本体のケース形状見直しで、放熱性が大幅にUP(スリット追加)
Bluetooth( ブルートゥース)4.0・コミュニケーション対応
チャージスロットスペースは従来モデルより大きくなり、バッテリーの脱着がしやすくなりました
スタンド形状の見直しにより安定感がアップ
USB出力ポート容量UP 2.1A
iPadなどの充電に対応!
下部にあるクーリングFANの大型化により本体の冷却性向上
単三/単四Ni-cd、Ni-MH電池を混在で4本同時に充電/放電が可能

と書いてあります
充電の電圧を自由に調整出来、さらに放電、リフレッシュ機能やブレークインまで出来るスグレモノ
Bluetoothに対応していてスマホ等で専用のアプリを使う事で充電状況を確認したり操作も出来ます
今現在、Androidのアプリがまだ出ていないようです





とりあえず使い古しのエネループライトで実験
ぐぐったら電圧は大体充電1.0~1.5Aぐらいでレースに使う時は2.0Aで充電してる模様
放電は1.0Aでした
高い電圧で充電すればパンチ力のある電池に仕上がりますが、寿命が短くなるようです
普段は抑えめの電圧で、レースのある時は高い電圧で充電する感じですかね
電圧が高過ぎると逆に遅くなるだけらしいので難しい所かもしれません
容量も見れるしちゃんと使えば凄く便利そう
ファン付いてるけどまだ動いてないのは寒いからなのだろうか
寝てる時に動き出したら悲惨なので日中にしか使えないっすね
ブレークインは40時間くらいかかるらしいから使うなら居間でもに置いたほうが良さそう
まだ使い勝手がよくわかんないので調べたり実際使って覚えていきたいです
ニュースアプリってどうなん?ハッカドールをDLして思った事
2016年01月11日 (月) | 編集 |

ハッカドール :君にシンクロするニュースアプリ

ハッカドール :君にシンクロするニュースアプリ


開発元:DeNA Co., Ltd.

無料


posted with アプリーチ






自分の趣味のアンテナを伸ばそうとニュースアプリをDLしてみました
目に入ったのがこのアプリで特に理由はないです
個人ブログまで扱ってると書いてあったのですが、俺みたいな本当に個人のブログは出てきません
ポケモンの情報も期待したけどアフィブログ頼みって感じでした
アフィブログはタイトルが臭いので非表示にしたらポケモンの情報はめぼしい物が見つからず
ミニ四駆の情報も少ない。せめて新商品情報くらいは欲しい
スマホの記事は結構役に立ってますがそれ以外はさっぱりといった印象
女装コスプレイヤーの記事見たらBLの記事持ってくるしさ、、、
自分にはこういったアプリは向いていないようです
それよりも気になったブログをRSSリーダーにぶち込んだほうがよっぽど情報収集出来そう
iPhoneが電波拾わなくなっててんやわんやした話
2016年01月11日 (月) | 編集 |
どうも
雪が積もってまいりました。しばらく遠出は控えようと思ってる犬速です

今日の出来事なんですがiPhone5sが電波を拾わなくなってしまいました
いつもなら電源入れ直すと復帰するのですが今日はずっと圏外のまま
sim抜いて拭いたり3Gに切り替えたり機内モードやら色々試しましたが全部駄目
もしかして口座からお金おりなくて止められたのではないかと思い、試しに通話用で使ってるfleaz neoにsimを入れ替える事に

先日買った499mbまでならタダの0simが役に立つとはな(家じゃないからwifi使えない)
つー訳でneoでocnのsimを使える様にググってapnを確認
0sim無かったら詰んでたぜと思いつつ接続設定しようとしたのですが間違って0simのapn設定を消してしまう愚行を披露
いや、新規作成の下に全部削除項目があってさ、neoのタッチ判定って何故か下にずれるのね。そんでいつもの感じでタップしたら下の項目選ばれて消し飛んだ
確認の項目すら出ずにいきなり削除とか鬼畜

これでもう後戻りは出来なくなってしまった
幸な事にocnのapn情報は寸前にダウンロードしていたのでネット接続は可能なはず
設定してsimを挿すも認識しない
アダプタの建て付けが悪かったのか数回抜き差ししてようやく認識!!
simが普通に使えたのでおそらくiPhoneがぶっ壊れている模様
そりゃあ新品かすらわからない白ロムだったからね、どうなってもおかしくない(箱の中身は新品っぽかった)
1日1回圏外から復帰しない状態続いてたから危ないとは思ってた
まあ1年以上使えたから悪くはないんじゃねと言い聞かせる

neoをメインにしようかと思ったけどタップが下にズレるのが気に入らないのでiPhoneをテザリングでぶら下げる事に
致命的なタップミスするかもしれない端末なんて気安く使えるか!!!!
そういやiOS ってAndroidのBluetoothで子機接続出来なかったのでwifiテザリングで使うことに
色々ムカついたので接続パスワードはunkoman111にしました

でもこのままだと通話用端末も用意して3台持ちになってしまう
ひとまずiPhoneをどうにかしないとクソ面倒だ
Androidでサクサク動く4インチ端末があれば乗り換えるのにのう
どいつもこいつもデカい端末ばっかり作りやがって!!^_^
電池の持ちが悪いからって大きくして逃げるな!!!!

修理はキャリア契約じゃないのでAppleのお店行かないと駄目だった気がする
遠いんだよなあ
部品交換じゃなくて本体丸ごと交換するらしいし
最近osアップデートしてないしapnも再ダウンロードしてみたり少し粘ってみるか


と、考えていましたが問題発生から6時間後、ダメ元でsimを挿したら電波拾いました
その間電源を落としていた訳でもなく普通にwifiテザリングで使ってました
うーん何だろ、電波掴むのに時間かかるから6時間待ってろ気がみじけえんだよって事なのだろうか
元々電波拾うの怪しかったから全く信用出来ない
だが他の4インチ機種のスペックが低くて変えたくないからしばらく頑張って頂きたい

更に調べてみると格安SIMで起こりやすい現象なんだとか
電波を全く拾わない状態になったら他の機種に問題になってるSIMを挿し、電波を拾わせると直るらしいです
ガラケーでも電波拾えれば良いって意外
狙ってやった訳ではないけど、NEOにOCNのSIMを入れた結果直ったみたいですね
と言ってもまた再発する気がする
iPhoneってイレギュラーな使い方すると面倒なんだなと思いました
ちなみに口座からお金下りなくなるくらい金欠ではありません
詰将棋やってみた
2016年01月09日 (土) | 編集 |



303問を数日かけてやってました
正解率23%ってやべえ
将棋は小学生の頃からやってたんだけど社会人になってからはさっぱり
筋がいいと褒められて、自分なりに攻め方も組み立ててたんだけど今は忘却の彼方
駒の動きが全然見えてないのよね、特に遠くからくる飛車角が突然襲ってくる感じで死ぬ
アプリのCPUと対戦すると泣きそうになる



将棋アプリ 将皇(入門編)

将棋アプリ 将皇(入門編)


開発元:ken1

無料


posted with アプリーチ







将棋アプリ 将皇

将棋アプリ 将皇


開発元:ken1

無料


posted with アプリーチ






ポケモンやるぞ!!!
2016年01月05日 (火) | 編集 |


よっしゃああああ
やるぞおおおおおお






こんかいはっ
このっニャースステージに挑戦しますっ!!!






うおおおおおおおおお」111





ふははッ!!
クリアしたぞお!!!!


、、、何かごめんなさい、ただ勢いで記事書きました
今日3DS版のポケとるで同じ名字の人2連続ですれ違ってたんだけどあの苗字流行ってんのか
冬休みってので子供多かったから結構すれ違ってた

ポケモンgoはどんなゲームになるんでしょうかね
無料って所で既に嫌な匂いがするんですが
まだガラケーって人はアマゾンでもいいから何かしらスマホ買った方がいいかもしれませんね
キャリアメール捨ててもいいならMVNOの音声付きプランが安いですよ
通話が多かったりキャリアメール持ってたい人は2台持ちっすかね
まあ万人に進められるものじゃないけど3キャリアのデータ通信定額料金高すぎません??
フラットコース特訓の巻
2016年01月05日 (火) | 編集 |


という訳で今年初のレイアウトはフラット
年末、フラットだったらしいのでそのままなのでしょうかね
来るまでレイアウトがわからなかったのでマシンを大量にもって行きました





きたねえピットだ
平日で人居ないからスペース広めに使ってます
後から子連れの方が来てお子さんたちが走ってました
そんでペンチありますか?と抜けないホイールに困っていたけどペンチもって来てなかったから無いですすみませんとしか言えなかったぞ
SX,SXX用のホイールを対応していないシャーシに搭載してしまったようで、長いシャフトとスペーサーみたいな物使えば一応走らせられると申し訳程度のアドバイス
イケメンならシャフト簡単に抜いて長いシャフトやらあげて走らせられるようにしてあげるだろうに。俺にはそんな技量なかった





まだレギュに収まってないんだけど私のフラットマシンです
先日お家で走らせた時カタパルトした子です





フラット唯一の鬼門と言ってもいい立体レーンチェンジ
スロー撮影して見たらレーンチェンジの頂点からそのまま浮いてコースアウトって感じです
スラスト入れ過ぎるとコーナーで減速してしまうと思うから困った
ローラーの位置を低くした事で少し安定した気がする





あまりの速さに指から血が
痛かったから別の指でキャッチしてたら今度は腫れてきて散々な目に
リヤのネジ頭潰しちゃって僕はこう思った。
すみません、ペンチありますか?
次から毎度持って行こう

次の大会のレイアウトは未定と書いてあった(ルールはチューン系)
正直、雪が降って1,2月は来れないと思っていたが全く雪が積もらないこの現状
往復1時間以上かかる上に慣れない道。雪道は怖い
今年は暖冬ですかねー


最後に動画ペタ
この日のベストタイムは21秒20
速い人で17秒台、、、指折れるんじゃね?沖田カイ君のグローブ付けなきゃ危ないぞ!!!
先月から立派なラップタイマーが設置されてすんごい使いやすいです!!!



無加工S2フラット
2016年01月03日 (日) | 編集 |


現在のお店のコースレイアウトが分からないので万全の状態にしました
ダッシュフラット以外は出たい
シャーシはカーボン製
やっぱり滑りが良いっぽいね。音がだいぶ静か
捻じれが無い分フラットには適してるはず
タイヤホイールはSX用のアレ
カーボンプレートは直のやつしか持ってないんよね
欲しいけど高騰してるし、それ付けたからって劇的に速くなるわけでもないからのう
FRPだけでも優勝しちゃう人もいるしな!!
でも軽くて曲がりにくいってのは魅力的よね、特にフラットは
フロントに直カーボンとFRP重ねたけど重くなるし剛性上がってんのかも不安
スラスト維持力に関しては先日作ったS1がやばい強い
SXリヤFRP半端ねえ
立体S1再作成
2016年01月02日 (土) | 編集 |


という訳で今年一発目のマシンが完成しました
以前、フロントバンパーがアッパースラストになったしまったので、そこを重点的に考えての改造
SXリヤのFRPを多少削りフロントに装着。そこからFRPワイドプレートセットを付けました
S1のバンパーって全体的に弱いと感じたので先っぽから付け根まで保護してやらないといけないのかなーって
これで大丈夫かと言われても大丈夫な気がしないけどね
重量は前回作った無加工S2より重いです(S1 91g  S2 83g)
やはり剛性、拡張性の低さ故にパーツ量が増えがち
しかもこのシャーシ、一昨日買ったんだけど金型が19番というね
7年前に買ったのが25,26だったのに何で古い型やねん
駆動音も何だが詰まってる音出てました
こいつもTZXと同じくカウンターのかみ合わせがキツいっぽいので一応それなりに処置しました
フロントに付けてる2段アルミローラーは子供の頃使ってたやつ
紛失してたパイプを買い直し十数年ぶりの復活です
今出回っているのよりも食いつきが少ないそうです
ただ古くてベアリングの回転が終わってる
下のベアリングが抜けないし代わりのベアリングも無い
一応油は差したから走らせてる内に何か回るようになってくれさい
あけまして
2016年01月02日 (土) | 編集 |
昨年もお世話になりました
今年もよろしくお願いします

年は明けど気分はリセットされず心苦しい
年々蓄積されてるんだなと実感しています
あんまり愚痴りたくはないんすけどね、良いお年をって聞いてもこんな所居たら一生いい年なんて迎えられないと心底思うだけでした
一度きりの人生だし、もうちょっとわがままに生きるべきなんだろうけど
今年でケリ付けて挑戦する年にしたいです