ポケモンとかお絵かきとかミニ四駆とかコスプレしてます。スマホ記事もあるよ!
スマホの周辺機器的物を買う
2016年07月27日 (水) | 編集 |


雨対策用にとiPhoneの防水ケースを買ってみましたが4インチの持ちやすさが殺されてしまいますね
これ持ちながら歩くと手が疲れます
衝撃にも強いらしいので万が一落下した時にある程度保険ききそうですがやはり4インチ(ry
でかい以外は良い品だと思いますよ。指紋認証も一応出来るのには驚きました
雪振ってる時用かな?それまでやってるかわからんけど
雪国でポケモンGOはまじ死ねると思うよ





そしてスマホリストバンド的物
これなら片手スマホチャリ運転しなくても済むのでは
まあまだ自転車ないけどな!!!!
悲しいことに防水ケースは厚すぎてこれに取り付け不可能というね

特に急な雨降ったらスマホ死んでしまうので対策はしておきたいです
あと袋のジップロック的なスマホケースと防水かばんも用意しました
スマホは手厚いけど人間はほぼノーガード状態です
とりあえず土砂降り吹雪の中やらないと思うから折りたたみ傘くらいでいいよ
GOやる時に持ってってる物紹介
2016年07月25日 (月) | 編集 |


どうも。地方民トレーナー犬速です
今回はタイトル通り持ち物の紹介
スマホは3台持っててます
iPhone 5sでGO起動
androidのFLEAZ NEOをルーターにして5sぶら下げ
iPhone SEは足止めてGOの作業中にツイッター見たりしてます
気分によってiPhone SEでもGOやります
モバイルバッテリーも10000越えで充電ケーブルは一本でiPhoneとandroid対応している物でございます
simカードは二枚体勢でandroidとiPhone SEに入っています
androidに0sim、iPhone SEにocn モバイル one
何が凄いってこれGOの為に買った訳じゃないんすよね
始めるに当たって十分すぎる装備ではないでしょうか
お陰で電池切れる前にモンボが切れますはい
充電しながらの使用にも気を使えるのも大きい
通信量は今の所少ないですね
0simの無料499MB以内に収まってくれれば激アツです
でも雨天対策が甘いので防水端末が欲しいです
これ天候悪くなりがちな地域不利すぎね?
逆に差を付けられるチャンスでもあるのかもしれないけどそこまで必死にやるものなのか
ポケモンマスター目指すなら火の中水の中ってか?
ポケモンGO配信!深夜徘徊してきたよ
2016年07月23日 (土) | 編集 |


月の光に導かれなかったら暗くて危なかったです
明るい町をうろつくのは恥ずかしかったので夜に徘徊してきました
残念ながら近場にまとまったポケストップがなかったのでちょっとだけ遠い場所まで歩いて移動
ポケストップがある広場には数名の若者がいました
ジムで負けたような声が聞こえたり明らかにGOやってるなと思いました
そんな訳で広場のポケストップを循環してモンボを100個回収
ジムも2つとりました





広場行く道中で強そうなシャワーズを捕まえたのでジムに設置しときました
ちょっと気になった事があってポケモン出るエリアって決まってるんすかね
全然出ない場所があったんでどうなんだと
こんな過疎地域でもGOやってるっぽい人がちらほら居たのに驚き
若干統合失調症こじらせそうだぜ

スマホは小さいサイズの片手で持ちやすいやつがいいですね
GO専用端末用意したくなってきたぞ
画面見ないで歩いてスマホ震えたら止まって画面見る感じでちゃんとマナー守って遊びましょう

これ冬になったらやばいな
雪国はGOにも冷遇されるのか
小径MS初走行だったけど…
2016年07月14日 (木) | 編集 |


いつも行ってる所がフラットなので今回は別のお店
がしかし何やらとんでもないレイアウトでございましてスロープ2つぶんの高さから飛んで、一つのレーンは遠くへ飛ばないとレーンに入る事すら出来ないという鬼畜コースでございました
先日作った小径MSは制御出来ず完走が難しい結果に
真っ直ぐ飛ばないと入らないっすね。だからと言ってブレーキがっつり効かせると飛距離が出ずにレーンに入れない
直前にレーンチェンジがあって尚更飛距離出ないから困る
そしてブレーキ弱くすると別の所でコースアウトしやすくなる
マシンとコースが壊れそうでやばい
一番良かったのはARでした。真っ直ぐ飛んでいい感じです
あれより高い所から落ちて9週完走した実績は伊達じゃないっすね!11
MSはまた今度調整かな
スタジオで撮影してきたよ話
2016年07月07日 (木) | 編集 |
どうも。虫捕る為に調度良く蜘蛛が巣を作ったのでそのまま飼ってる犬速です

そんな訳でスタジオ行ってコスプレの撮影してきました
狭い男子更衣室の中でも広めな所(一畳くらい)を選び9割メイクやってもらいました
個室っぽいけど複数入っても問題ないようですね
先客に一組お客さんがいました。更衣室入ってる時に女性の声がして撮影してる様子でごさいました
メイクが終わり着替えて部屋から出るとそのお客さんがいましたが眼鏡をかけていない犬速さんは緑の髪とよくわかんない暗めの衣装を着た人にしか見えず何が何だかわかりませんでした
たしか撮影者っぽい方にこんにちはを声をかけられたような気がしますがどう返していいかわからず無言。連れは返事してたんでいいんです!!!
そして連れは俺の方が良いんじゃないかみたいな事を言っていましたが俺は何も見えなかったので真相は不明
そんなこんなで撮影した訳ですが動きが固いというか慣れてなさMAXみたいな感じで苦労しました
圧倒的に経験値が足りてないっすな。色々と
道具の用意はばっちりなんすけどね、小道具も自作してみたりしたし何故かそっちの拘りは強い
課題は自前メイクと撮影ポーズ。しかしこれどっちもお家でやるとなるとリスクが伴う
頑張るしかないっすね
両軸で色々試したい
2016年07月03日 (日) | 編集 |


という訳で前後ローフリを試してみたかったのでMAでこんなの作りました
グリップ足りないらしいけど固いし跳ねにくいのではないかと
パーツ足りなくて他のマシンから剥ぎ取りが起きております





シャーシはこんな風に加工
リューター買ったので穴あけ作業が楽でした
元より若干しなる程度ですね
両軸ならMSの方がフレキにしやすいとかなんとか
単純にしならせようとするとギヤのかみ合わせがやばそうなので、まだそういう改造はしません

走らせたいけどコース組むのが面倒でのう
近所のお店も行くのも面倒でのう
まとめてマシン作っておけば一回走らせに行った時にまとめて見れるからという理由で新しいの組んだり再調整してる次第でございます